梅津有希子/ブラバン甲子園(大研究)

甲子園球場 (南東部)

あらすじ:

中学高校と吹奏楽部だった筆者が、取材の為に甲子園で野球観戦をしたことがきっかけとなり、ブラバン応援にはまっていくという研究本。ブラバン応援の歴史、楽器や曲名や人物にまつわる謎、応援秘話、顧問対談、応援体験を通し、魅力を徹底解説している。今まで何気なく見聞きしていた応援が気になり、グラウンド球児だけでなく、アルプススタンドのブラバンも応援をしたくなる。

作品より引用

初めての甲子園。初めてのアルプススタンド。名物「かちわり氷」がすぐに溶けてお湯になってしまうくらい、暑いなんてもんじゃない、灼熱の甲子園。

甲子園のアルプススタンドで吹奏楽部が座る座席には「ブラスバンド席」と明記されている。

グランド整備を担当する「阪神園芸」の見事なホースさばきを眺めるのが、筆者の密かな楽しみでもある。

出典:「ブラバン甲子園」文藝春秋
初出:2016年7月15日

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました