平成26年度春季講座 文学案内

【タイトル】 刻まれた足跡-甲子園球場

【講師】 後藤 正治(ごとう まさはる)

【プロフィール】
1946年、京都市に生まれる。
ノンフィクション作家。
『遠いリング』で講談社ノンフィクション賞、
『リターンマッチ』で大宅壮一ノンフィクション賞、
『清冽』で桑原武夫学芸賞を受賞。
近著に『探訪 名ノンフィクション』(中央公論新社)、
『奇蹟の画家』(講談社文庫)、
『節義のために』(ブレーンセンター)など。

文学案内の講座内容はPDFでご覧頂けます。

資料1
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました